結婚式・二次会・ウェディング・大阪・梅田 パーティースペースコスモス ゲーム機材・演出アイテム 余興

お問い合わせ
パーティースペースコスモス 大阪
結婚式 ウェディング
結婚式 二次会
宴会 パーティー
結婚式 二次会 ウェディング
 
結婚式 二次会 プラン詳細 アイテム 演出 会場 設備 ライブ プログラム例 Q&A アクセス マップ

パーティースペースコスモス結婚式二次会演出・アイテム > ゲーム機材

プラン
 

目安は1時間あたり1つ

結婚式2次会のゲームを考える際、ゲームはいくつやるのがよいのでしょうか。
目安としては1時間あたり1つがベターです。
2時間の2次会で3つ以上ゲームをやるとなると、新郎新婦の歓談を何度も中断している印象が
強くなる場合があります。逆に2時間で1つという形だと、メリハリが無いという印象になってしまいます。

新郎新婦を参加させる

ゲームのうちの1つは新郎新婦も一緒に参加できるものを選びましょう。
新郎新婦も参加させることで宴会は一気に盛り上がます!新郎新婦がゲームに参加する場合には、
ゲスト全員ではなく個人対抗・グループ対抗型などにすることでゲストも注目し一種の余興となります。

1つは全員で行えるものを

ゲーム選びに凝りだしてしまうと、数名で行うような余興的ゲームを選ぶ傾向が多く見られます。
しかし、結婚式の2次会はゲスト全員で新郎新婦を祝福する会でもありますから、
いくつかゲームを行ううち、必ず1つはゲスト全員で行えるものを取り入れ一体感を演出しましょう。

ビンゴは王道かつ鉄板ゲーム

2次会のゲームと言えばビンゴゲームが王道ですが、これでは芸が無いということで最近では
ビンゴを避けるケースも多いようです。他に楽しいゲームを見つけることができれば別段ビンゴは
無くて良いのですが、無理にビンゴを避けて通る必要もありません。
例えばビンゴに当たった後に新郎新婦に関するクイズを出題されてそれに答えることができなければ
景品はゲットすることができない、など工夫することで単なるビンゴゲームからは脱却できます。
ちょっとした工夫でビンゴも盛り上がります!

濃いキャラクターがいる場合にはゲームを余興として活用

ゲームはゲスト全員で行うことで会場の一体感が演出できますが、キャラクターの濃いゲストが参加される場合には、個人対抗のゲームを行ってもらうことで「余興」としてゲームを演出することができます。

景品もゲーム盛り上げの一つ

ゲームはある程度考えたけど、もっと盛り上がりがほしいと思ってらっしゃる場合は是非とも
豪華景品を用意しましょう!用意した景品はゲームの前に必ず告知してゲストの意欲をかき立て、
ゲームを盛り上げましょう!